出会い

【ペアーズ】ビデオ通話への誘い方と盛り上げる会話方法3選【電話のコツ】

ペアーズにはビデオ通話があるけど、よくやり方がわからない…

電話で盛り上げれるか不安なんだよな…

 

こういう悩みってありますよね。

ビデオ通話で何を話せばいいかわからなくて、うまく活用できてないという人も多いと思います。

通話というのはやっぱり、最初はお互い緊張してることが多いので、聞き方を工夫してあげると緊張が溶けて会話が盛り上がりやすくなります。

 

実は、これだけ知っておけばビデオ通話を簡単に盛り上げることができるというコツがあるのですが、これを知らずにビデオ通話をしてしまうと失敗する可能性が高いです。

 

今回の動画では「ペアーズのビデオ通話のやり方、話題、盛り上げ方」について話していきます。

この記事を読むと、

  • ビデオ通話で何を話せばいいか
  • どう盛り上げればいいか

が分かります、

また、ビデオ通話から宅飲みに誘う簡単な方法を紹介するので、ぜひ最後まで読んで行って下さい!

文章ではなく、動画で見たい方は以下からご視聴ください↓↓

ビデオ通話は使い方によっては絶大な効果がある

ビデオ通話を上手く使えてない人は非常にもったいないことをしていると思います。

ビデオ通話の最大のメリットは、女性と一気に距離を縮めることができることです。

 

メッセージだけでやりとりするよりも、通話を使って声でやりとりすることで強い信頼関係を築くことができるからです。

どのくらい威力があるのかというと、例えばマッチングアプリでやりとりしてる女性でなかなか距離が縮まらずに、「ああそろそろこの子は返信が返ってこなくなるだろうな」という時がありますよね。

 

もしくは、デートに誘ったけど日程が合わなくて断られたなどという場合です。

そういうとき、僕の場合は電話に誘うようにしていました。

 

面白いのが、塩対応された子でも電話をしてみると距離が縮まってその日にデートできたりするということです。

そのときに電話ってすごいなと思いました。

 

ビデオ通話のメリットはこれだけではなく、デートのドタキャンを防ぐこともできます。

マッチングアプリでデートの誘いには成功してもドタキャンされることって結構あると思います。

しかし、デート前に電話をしておくとほぼドタキャンされなくなるんです。

 

それから、ビデオ通話は無料でできるのでデート代をかけずにいろんな女性と会話をすることができます。

女性経験が少ない人は会話に慣れるために、マッチングアプリの女性とビデオ通話しまくるというのも賢い使い方だと思います。

 

このように、ビデオ通話にはたくさんのメリットがあるので、これから紹介するビデオ通話のやり方と会話の盛り上げ方を学んでいきましょう!

ペアーズのビデオ通話のやり方

それでは実際に、ペアーズのビデオ通話のやり方を説明していきます。

ビデオ通話と言っていますが、、カメラのあるなしを選ぶことができます。

 

ですから、普通に電話のような使い方をすることができます。

また、カメラありで顔を映して電話する場合には、部屋が映るのが嫌だという人がいると思います。

しかし、ペアーズのビデオ通話ではバーチャル背景を設定できるので、部屋が汚くても大丈夫なんです。

 

ちなみに、僕はカメラなしで通話する方をおすすめしています。

カメラありでやる場合は、自分の見た目を整えてから話さないといけないので結構めんどくさいし、顔で微妙だなと判断されると、デートに繋がらなくなる可能性があるからです。

 

声だけで話すことで、「どんな見た目してるんだろうな」というワクワク感とか妄想させることがができるので、その女性とデートしたいのであればあえて通話だけにしておくのがおすすめです。

ちなみに機能の名前としては、正式にはビデオ通話ではなく、「ビデオデート」という名前です。

 

ペアーズのビデオデート機能には時間制限があって、

  • 1回目は15分まで
  • 2回目以降は60分まで(1日の通話時間は合計3時間まで)

しかできません。

ただ、これはちょうどいい感じの時間です。

 

電話というのは、1回で長めに話すよりも、短い時間の電話を2回・3回と重ねていくほうが信頼関係を築きやすいです。

これは心理学でも単純接触効果と言われていて、短時間で接触する頻度を上げると相手から好意を持ってもらいやすくなります。

ビデオ通話の誘い方

そもそもビデオ通話への誘い方がわからないという人もいると思うので、簡単な誘い方を説明しておきましょう。

ビデオ通話への誘い方は、2パターンあります。

 

1つ目がデートのアポを取りつけたあとに、ビデオ通話に誘うパターンです。

この場合は「いきなり会うの怖いだろうからちょっと電話してみる?」と言ってあげると、女性を気遣ってあげてる感を出せるので、電話の誘いに成功しやすいです。

 

2つ目がデートに誘う前に、ビデオ通話に誘うパターンです。

この場合は「気が合いそうだからちょっと電話で話してみたいな」とか言って、気が合いそうという共通点を強調してあげることで、「それなら電話してみたいかも」と思わせることができます。

 

こんな感じで、ビデオ通話や電話に誘うときは、納得感のある理由を言ってから誘うと成功率が高まります。

とはいえ、断られる可能性はもちろんあるので、成功率をより高めたいのであればビデオ通話を希望してる人が集まってるコミュニティに参加して、そこに参加してる女性を誘うとほぼ確実にビデオ通話できると思います。

ビデオ通話を希望してる人が集まってるコミュニティは、

「ビデオデートで話したい!」

「飲みながらビデオデートしよう!」

などがあるので、入っておきましょう。

ビデオ通話で盛り上がる話題

ビデオ通話で何を話せばいいの?と不安な人多いと思います。

でも大丈夫です!

これは僕の中で明確な答えがあるので、それを紹介していきたいと思います。

 

ビデオ通話での会話を盛り上げるポイントは、「女性の喋りやすいことから話していくこと」です。

話題によって女性が気軽に話せないことや、盛り上がりづらいことなどがありますが、そういう話題を選んでしまうと女性があまり話してくれなくなるので話していて辛くなってきます。

 

では、女性の喋りやすいことというのは何なのでしょうか?

最初に話した方がいい話題としては、「マッチングアプリの活動」について話すことがおすすめです。

何故かと言うと、マッチングアプリでの活動というのはお互いの共通点ですよね。

 

ですから、

  • マッチングアプリをなんで始めたのか
  • どのくらいやってるのか
  • 実際に誰かと会ったのか

などを話しつつ、マッチングアプリにいた変なやつの話とかをすると笑いのある話ができるし、マッチングアプリで会ったウザいやつの話をすると、共通の敵を作ることができるので、強い絆を作れます。

ぶっちゃけこの話題だけでも、しっかりと深堀りをしていけば、十分盛り上げることができます。

 

そして、マッチングアプリの話をしたあとにおすすめの話題は、女性が社会人であれば仕事の話、学生であれば学校の話が良いでしょう。

これよくある話題の例だと思います。

 

なぜ仕事や学校の話がいいのかというと、女性が体験してることの中で大きな割合を占めるものだからです。

つまり、女性が話しやすいことなんです。

 

それから、休日の過ごし方や趣味の話も同じ理由で女性が話しやすい話題なので、盛り上がりやすいです。

ビデオ通話や電話の話題はこの辺りでいいかなと思いますが、デートではこの話題より深い話をしていったり、恋愛の話をしていって距離を縮めていくイメージです。

 

ここまで話題について話してきましたが、ぶっちゃけ話題というのはそこまで重要ではありません。

何故かというと、会話の目的というのは距離を縮めることだからです。

 

距離が縮まるときというのは、女性があなたに対していい感情を抱いたときです。

つまり、何を話すかよりも、どう話すかの方が大事になってくるわけです。

ビデオ通話を盛り上げるポイント①

では、どうすれば自分に対していい感情を抱いてもらえるのかと言うところで、3つポイントがあります。

これは、ビデオ通話や電話に限らずデートの会話や普段の会話でも使える会話の奥義なので、何度も見て習得することをおすすめします。

 

1つ目のポイントが会話を深堀りすること」です。

これは絶対に覚えておいてほしいポイントで、会話は横ではなく縦に展開していきます。

話題のことばかり考えてる人が陥るのが会話を横に展開しようとすることです。

 

横に展開するというのは、何かを話したらすぐに次の話題、次の話題に移っていくような会話の展開の仕方のことです。

例えば、

「仕事は何してるの?」

「趣味は?」

「好きなタイプは?」

のような感じで、次々に質問をしていくのも横展開の会話方法ですよね。

これみなさんも経験したことあると思うし、僕も結構やっていたことですが、これと行うと尋問のような質問になってしまって、会話が盛り上がらなくなってしまいます。

 

ですから、会話は縦に展開していくべきで、縦への展開というのは、1つの話題を掘り下げていく会話の仕方です。

例えば、

「仕事は何してるの?」と聞いて、「看護師です」と返ってきたとしたら、

「看護師大変そうだよね! 実際どう?」というような感じで、女性が話した内容に対して深堀りをしていきます。

 

コツとしては、看護師というキーワードから、「看護師→大変そう」という感じで連想していくことです。

このように女性の回答からキーワードを考えて、連想ゲームのように考えていくと深堀りする会話ができるので、是非やってみてください。

ビデオ通話を盛り上げるポイント②

2つ目のポイントは、「人柄質問をすること」です。

人柄質問っていうのは、文字通り女性の人柄がわかるような質問のことですが、この質問こそ会話を深堀りしていくときに使えるテクニックです。

 

例えば、さっきの看護師の会話の続きで説明すると、

「看護師大変そうだよね! 実際どう?」と聞いて

「めっちゃ大変だけど最近は慣れてきたよ」という回答が来ました。

そこで「すごいね!結構メンタル強い方?」という感じで、女性の性格や癖の話につなげていくことです。

 

他にも事例を挙げておくと、

「結構緊張しますね!」のようなメッセージが来たとしたら「意外と人見知りなタイプ?」と聞いてみたり、

「ネットフリックスばっかり見てます!」のようなメッセージが来たとしたら「普段は引きこもってることが多いの?」のように質問していく感じですね。

 

人柄質問はまじで盛り上がりやすいので、ぜひメモして使ってみてください!

ビデオ通話を盛り上げるポイント③

3つ目のポイントは、「リアクション」です。

今までは話の深堀りの方法とか、質問の方法について話してきましたが、話の聞き方もかなり大事です。

 

話の聞き方で特に重要になってくるのがリアクションです。

話が盛り上がらない人のほとんどがこのリアクション不足です。

 

よく女性があまり話してくれなくて…と言う人がいますが、それは聞く側のリアクションに問題があることが多いです。

逆にリアクションが上手になると、それだけで女性がめちゃくちゃ話してくれるようになります。

 

男性はこのリアクションが苦手な人が多くて、逆に女性ってリアクションが上手な子が多いんですよね。

だから女子会とかを見ていると、つまらない話で2時間も3時間も盛り上がっていますよね。

それもリアクションの為せる技です。

 

リアクションのコツは、最初は少しオーバー気味にリアクションすることです。

通話というのは、最初はお互い緊張してるので、オーバーリアクションしてあげると緊張が溶けて会話が盛り上がりやすくなるんです。

 

そうしてだんだん緊張が溶けてきて女性がたくさん話すようになってくれたら、今度は女性のトーンに合わせるリアクションをしていくといいでしょう。

これは心理学では「ペーシング」と呼ばれているコミュニケーションの方法で、女性のトーンや話し方に合わせあげることで、女性はあなたに親近感を覚え好意を持ってくれます。

 

このように、リアクションにも緩急をつけてやっていくことで、無意識で女性の感情をコントロールできるようになっていくのでビデオ通話するときに使ってみてください!

ビデオ通話から宅飲みに誘う簡単な方法

最後に、かなり強力なテクニックを伝授します。

もし、ビデオ通話から簡単に宅飲みに誘えるとしたら知りたくないですか?

 

宅飲みをすればデート代もかからないし、女性と夜の営みも簡単にできますよね。

でも会ったことないのに、宅飲みってハードル高くない?って思いますよね?

 

僕や僕が恋愛を教えた人は、実はマッチングアプリの女性を電話で宅飲みに誘導しまくっています。

そして、これはそんなに難しくないんことです。

具体的にどうやるのかというと、まずは映画の話をしていきます。

 

「映画よく見るの?」とか

「どんな映画が好きなの?」とか

「ホラー映画見れる?」のような感じで話題を振っていってください。

 

そのあとに、「一緒に映画見たいよね」って共感を求めます。

そうすると、よっぽどあなたの会話が下手じゃない限りは、「見たいね」と言ってくれることがほとんどです。

 

そのあとに、「〇〇ちゃんに見せたい映画あるんだよね!」みたいな感じで、おすすめの映画を教えてあげましょう。

ここは予め、ネットフリックスかAmazonプライムでおすすめの映画を3パターンくらい探しておくといいです。

 

恋愛、サスペンス、ホラーあたりが、感情的にさせやすいテーマなのでおすすめです。

そうすると、だいたい「見てみたい!」と肯定的な反応をもらえるので、そしたら今度はお酒の話をします。

 

「〇〇ちゃんってお酒はよく飲むの?」とか

「どんなお酒が好き?」って感じで聞いていきます。

 

そのままある程度話したあとに、「〇〇ちゃんとは気が合いそうだから、お酒飲んだら盛り上がりそうだよね!」とまた共感を求めるフレーズを言います。

だいたいここまで話をすれば「たしかに盛り上がりそうだね!」と肯定的な反応をもらえることが多くなります。

 

その段階で、もしその子がお酒が弱い子であれば、「うちにいろんな種類のほろ酔いあるんだけど、この中でどれが飲みたい?」という感じで電話をしながら写真を送って、選ばせるという方法もあります。

もしお酒が結構飲める子であれば、僕はワインを勧めることが多いですが「〇〇ちゃんに飲んでもらいたいワインがあるんだけど赤か白だったらどっちが飲みたい?」という風に選んでもらいます。

 

これ両方とも、もう飲む前提で選ばせてますよね。

しかも、その前に肯定的な反応を引き出してYesセットを何度ももらっているので、一貫性の法則がバリバリに働いて断りづらい状況を自然に作れるようになります。

 

ここまで来たらほぼOKをもらえると思いますが、さらに確実に行くなら「このご時世だし外で飲むのは危険だから、俺んちで美味しいお酒飲みながらさっきおすすめした映画見ようよ!」と誘っていきます。

今って新型コロ助がまだ猛威を振るってるので、それを利用しちゃうって感じですね。

 

あとはそのまま直近で日程を決めれば、会ったことない女性を宅飲みに誘うことができます。

結構簡単ですよね。

まとめ

本日のまとめです。

今回は「ペアーズでビデオ通話への誘い方と盛り上げる会話方法」について解説してきました。

  • ビデオ通話のメリット
  • ビデオ通話のやり方
  • ビデオ通話で盛り上がる話題
  • ビデオ通話を盛り上げる3つのポイント

について解説しました。

今回解説した内容は、ビデオ通話に限らず電話やデート会話でもかなり使えるテクニックなので、ぜひ何度も読んで習得してください!

恋愛経験ゼロの男たちが
1ヶ月以内に理想の彼女を作った
全手順をついに公開!

255人の美女を口説いた日本トップクラスの恋愛プレーヤーが教える
『理想の彼女作りオンラインセミナー』を今だけ無料LINE登録で受講できます!!

さらに!超豪華5大特典も今だけもプレゼント!!

  • この記事を書いた人

宮寺けいじ@理想の彼女づくり専門家

元ガチ非モテの状態から250人以上の女性経験を持つまで這い上がった元プロナ◯パ師。 現在はナ◯パでGETした美女と同棲し婚約中。 ストリート、バー、街コン、マッチングアプリなどあらゆる出会い手法を攻略したオールラウンダー。 自身の恋愛スクールでは恋愛経験ゼロから1か月以内に理想の彼女を作った男を続々と輩出中! 誠実系の人でも実践できる地に足のついた実践的恋愛術を日本中に広めていくために本ブログを執筆します。 有料級の情報をダダ流しにしてます(笑)

-出会い

error: Content is protected !!

Copyright© 恋愛テロリズム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.