出会い

【With】失敗しないWithの使い方・攻略方法を解説【フツメンでも出会える 】

Withを始めてみたけど、使い方がわからない・・・

全然マッチしない・・・

こんな風に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

Withは、最近心理学好きの可愛い子がどんどん増えているのですが、その一方で全然出会えないという声もたくさん聞きます。

Withは、攻略方法さえ抑えればフツメンでも出会えるアプリですが、これを知らずに損をしている人がとても多いです。

そこで今回は「マッチングアプリWithの使い方と攻略方法」について解説します。

この記事を読むと、

  • Withをどういう風に使っていけば、フツメンの人でも出会えるのか?
  • With初心者の人の使い方

が分かるので、是非最後まで読んでいってくださいね!

文章ではなく、動画で見たい方は以下からご視聴ください↓↓

 

Withの特性をおさえる

Withの使い方の解説にいく前に、そもそもWithのことがよくわからないという人もいると思うので、Withの特徴をおさえておきましょう。

Withは心理学や統計学に基づいた、心理テストをマッチングの仕組みに取り入れたマッチングアプリです。

心理テスト好きの女性が多いので、性格や価値観の相性を重視する子が多くなっています。

しっかりと中身を見てもらえるのでフツメンの人でもチャンスがあります。

ですから、この特徴を抑えて攻略していくことが、フツメンの人がWithで出会うための鍵となってくるわけです。

 

また、20代の真面目な女性が多いので、彼女を作りたい人にもピッタリのアプリです。

Withの使い方と攻略方法を一気に解説

それではいよいよWithの使い方を解説していきます。

使い方と合わせて、どうやったら出会えるのか?という攻略方法もセットで解説します。

Withの一番重要な戦略だけ先に説明すると、Withは性格を重視する女性が多いので、とにかく共通点を多くするようにしていくのがポイントになります。

これからたくさん攻略方法を紹介していきますが、この共通点を多く作るということをとにかく意識してみてください。

Withで出会うまでの流れは、

  1. 登録する
  2. プロフィールを設定する
  3. 女性を探す
  4. いいねを送る
  5. いいねをもらう
  6. マッチした子にメッセージを送る

この6つのステップになってます。

特に重要なのが、プロフィール設定のパートメッセージのパートですね。

ここがWithで出会えるかどうかの生命線になってくるので、しっかり学んでいってください。

Withの使い方と攻略方法ステップ① Withに登録する

Withの登録方法は、

  • Facebook
  • 電話番号
  • AppleID

この3つがあります。

「Facebookで登録すると友だちにバレるんじゃないの?」と思ってる人が結構いますが、実は逆なんです。

Facebookで登録すると、Facebookに登録されている友だちがwithをやっていたときに、アプリ内でお互いが表示されないようにする仕組みがあります。

ですから、基本的にはFacebookでの登録をおすすめしています。

Facebookをやっていない人は、電話番号かApple IDでも登録ができるので好きな方でやってみてください。

Withの使い方と攻略方法ステップ② Withのプロフィール設定とコツ

Withへの登録が完了した後は、身長や職業などの基本プロフィールを入力していきます。

Withの女性はこの基本プロフィールを結構見ているので、ちゃんと考えて書く必要があります。

自分の思ってることをそのまま書いてしまうのは最もやってはいけないプロフィールの書き方で、女性が見てどう思うか?という視点を常に意識して書くのがコツです。

これだけだとわからないと思うので、それぞれのプロフィール項目のおすすめの設定の仕方について話していきます。

出身地は細かく

まず、居住地・勤務地・出身地の項目は、市町村まで書きましょう!

都道府県だけだと、女性は会えるかどうか判断できません。

多くの女性が距離の近い人とマッチしたいと思っているので、◯◯市や△△区まで書いた方がマッチング率は高くなります。

身長は高めに

それから、身長は3cmほど高めで書きましょう。

女性はどうしても身長の高い男が好きなので、+3cm高めに書いておきましょう。

このくらいなら、ほぼバレることはありません。

もしバレるのが怖いならシークレットブーツを履けばごまかすことができます。

職業名はかっこよく

次に、職業名はかっこよく書きましょう。

例えば工場勤務の人の場合、そのまま工場勤務と書いてしまうと印象が良くありません。

この場合は「〇〇の製造」のように書くと、よりイケてる感が出るのではないでしょうか?

 

事務の仕事もそのまま事務と書くと仕事できる感がないので、IT系のように書くのがおすすめです。

ギリギリラインではありますが、一応事務仕事ということPCを使う仕事なので、IT系と書いてもセーフです。

嘘はよくないですが、職業もできるだけ盛って魅力的に見えるように書いていくのがポイントです。

お酒は飲むほうを選択

それから、お酒の項目は「ときどき飲む」or「飲む」に設定しておきましょう。

基本的にお酒が飲める女性のほうがフットワークが軽いので、会える確率が高いんですね。

また、僕は飲みデートを推奨しているので、お酒が飲めることをここでアピールしておくといいです。

実際には飲めなくても全然だいじょうぶで、後からカミングアウトしても問題にならないので、正直に設定しすぎないことがコツです。

あくまでもデートの手段として、この項目を使うようにしましょう。

結婚に対する意思を設定

それから、結婚に対する意志は「良い人がいればしたい」or「2〜3年のうちに」と設定しましょう。

withの女性は真面目な人が多いのと、約9割の女性に結婚願望があるので、男性側も「結婚願望がある」ことを伝えた方が印象が良くなります。

子供が欲しいかの項目も同じ理由で「はい」に設定しておくといいですね。

家事育児の項目

それから、家事・育児の項目は「積極的に参加したい」に設定しましょう。

結婚を考えている女性にとって、家事・育児をする気のある男というのはかなりのプラスポイントになります。

このように、女性があなたとの将来に対していいイメージが持てるようにしていくのがポイントです。

次に、出会うまでの希望の項目は「気が合えば会いたい」に設定しましょう。

  • 「できればすぐにでも」・・・焦って余裕がない印象を与えてしまう場合があ
  • 「交流を深めてから」・・・「何度もメッセージ交換しないといけないのか」と女性がゲンナリしてしまう恐れがある

ちょうどいい「気が合えば会いたい」がおすすめです。

初回デートの費用

そして、初回デート費用の項目は「男性が全て払う」に設定しましょう。

デート代のおごるおごらない論は賛否両論分かれますが、意見が分かれるということは、おごらないと嫌な気分になる女性がいるということなので、おごったほうが絶対にいいに決まっています。

しかもおごるのはあくまでも付き合うまでの話ですし、デート費用が安くなるように工夫すれば済む話です。

この初回のデート費用をケチったばっかりに、好みの女性から脈なしにされるのはほんとにもったいないです。

ここは自分が全部払う意思を見せておいた方がいいでしょう。

プロフィール写真

次にプロフィール写真の設定です。

Withは最大で9枚までプロフ写真を登録できます。

メイン写真は、自分の顔が映っている写真にすると思うのですが、おすすめは、笑顔+横向きの写真ですね。

笑顔で親しみやすさが出るのと、向きで撮ることで、気取らない自然な感じを出せます。

全身が映っている写真を載せることで、女性はあなたの雰囲気をしっかりと掴むことができるので、安心感を与えることができます。

趣味を楽しんでる写真を載せることで、この人と一緒にいたら楽しそうだなと思わせることができるんですね。

女性ウケのいい写真っていうのは、女性が興味の持ちそうなものが映っている写真などです。

例えば綺麗な風景とか、おしゃれなカフェとか、美味しい食べ物などです。

こういった写真をできるだけ多く設定していくと、あなたと一緒に楽しんでいるところを想像させることができて、マッチ率が高くなるわけです。

写真を撮るときはUlikeSodaなどの加工アプリを使うことで、盛れる写真を撮ることができます。


これらの加工アプリはSnowと違って、自然に加工してくれるので違和感なく盛れる写真が撮れるんですね。

自己紹介文

次に、自己紹介文です。

自己紹介文は、共感と共通点を意識して書いていきましょう。

趣味や休日の過ごし方に、多くの女性が興味がありそうなものを書いておきましょう。

食べ歩きやカフェ巡り、映画鑑賞、旅行あたりがおすすめです。

ここも写真同様、女性があなたとその趣味を楽しんでるところを想像することができるように書いていきましょう。

また、あなたの性格についても書いていきましょう。

性格はそのまま書くのではなく、「一緒にいると癒やされる、とよく友だちに言われます。」のように書くと、この人といると癒やされるんだと女性にとってのメリットがわかりやすいです。

 

さらにプラスで書いてほしいのが、言っても引かれない自分のマイナス点です。

いいことだけを書くと信用されないので、「人見知りですが、仲良くなったらかなり深い関係になることが多いです」
のように、マイナス点あるけどこういうプラス点もあるよという書き方をすると共感される文章になります。

それから、締めくくりとしてアクションを促す文章も書いてほしいんですね。

「少しでも合いそうだなと思ってくれたら、ぜひメッセージください♪」のような感じで書くといいでしょう。

これ書くだけで、プロフィールを読んだ女性がアクションを起こしてくれるようになります。

Withの使い方と攻略方法ステップ③ Withの女性の探し方

プロフィールが整ったら、次は女性を探していきましょう。

女性の探し方は大きく分けて、3つあります。

1つめは、診断イベントで探す方法ですね。

この診断イベントはWith最大の強みで、共通点の多い女性を探すことができます。

同じ診断結果の女性にいいねをしていくことで、相手の女性も「この人自分と同じ価値観の人なんだ!」と親近感が湧きマッチング率が高くなります。

Withは定期的に多くの診断イベントをやっているので、できる限り参加して女性との接点を増やしていきましょう。

好みカード

それから女性の探し方2つめは、「好みカード」から探す方法ですね。


好みカードというのは、ペアーズでいうコミュニティ、タップルでいう趣味タグのような機能で、自分の趣味や嗜好に合うカードを登録すると、そのカードがプロフィール上に表示される仕組みになってるんですね。

好みカードを登録することで、自分のプロフィール上で趣味や価値感をアピールできます。

 

withの運営が集計したデータでも、好みカードを20枚登録している人は、0枚の人に対して、足あと数5.4倍、マッチング率13.5倍、メッセージ受信率4.5倍と、おおきな差がでてるので必ず20枚以上登録しておきましょう。

好みカードを選ぶときのコツとしては、目的を考えて好みカードを選んでいくということです。

例えば、

  • マッチしやすくなるカードはなにか?
  • デートに誘いやすくなるカードはなにか?
  • 会ったときに口説きやすくなるはなにか?

こう考えると好みカードを最大限活用することができるようになります。

具体的にカードの例を上げると「マッチしやすくなるものとしては、

  • 「連絡がマメだと嬉しい」
  • 「親友みたいなカップルが理想!」

と言った内容のようのカードです。

恋愛において多くの女性が求めてそうな価値観をカードとして登録しておくと、印象がよくなって、マッチ率が高くなります。

それからデートに誘いやすくなるカードとしては、

  • 「カフェ大好き」
  • 「食べ歩き好きです!」
  • 「お酒を飲みながら」
  • 「居酒屋デートあり」

これらのようなグルメやお酒系のカードを登録すると、食事デートか飲みデートに繋がりやすいのでおすすめです。

また、会ったときに口説きやすくなるカードとしては、

  • 「ぎゅうしたい♥されたい♥」
  • 「家でまったりデート」

このような、触れ合いを強く求めてる女性が集まってそうなカードは口説きやすい女性が多いと思います。

好みカードベスト

補足として、好みカードの中から自分の中でBEST3を選べる「好みカードベスト」という機能があるんですけど、これは必ず入れましょう。


プロフィール編集画面から設定できます。

3枚選べるので、デート系、恋愛の価値観の中から、自分がどういう風に見られたいか?を考えて、それぞれ選ぶといいです。

この好みカードベストは女性が結構見てるところなので、しっかりと書いておきましょう。

さがすページから探す

そして女性の探し方3つ目は、「さがすページ」から探す方法です。

ページ下部の「さがす」をクリックすると女性会員が一覧で表示されます。

そのページの上部にある丸メガネのボタンのところをクリックすると、検索条件を絞り込むことができます。

ここで、最終ログインが24時間以内、広げても3日以内の女性を狙っていってください。

これをすることで、活発にやってる女性のみを絞ることができます。

こういった女性に足跡やいいねをしていくことで、いいねが返ってきやすくなります。

また一覧で「今週入会」のマークがついてる女性は、新規の会員でやる気が高くてライバルもあまりアプローチしてない女性なので、狙い目です。

Withの使い方と攻略方法ステップ④ いいねを送る

検索してお気に入りの女性を見つけたら、次にいいねを送っていきます。

withでは、毎月30いいね!が配布されるのと、

毎日ログインすることで、1ヶ月で最大53ポイント増えるログインボーナスがあるので、これを使うと最大83いいねまで増やすことができます。

Withはこれとは別に、毎日無料いいねができます。

  • 本日のピックアップでおすすめされた女性に5人に無料いいねができる
  • 診断イベントの結果が同じ女性10人に無料いいねができる

このように、合わせて15人の女性に無料いいねができるので、これも必ず使い切りましょう。

また診断イベントの無料いいねは、メッセージ付きで送ることができるので、ここは必ずメッセージも合わせて送りましょう。

メッセージについてはステップ6で話します。

Withの使い方と攻略方法ステップ⑤ いいねをもらう

次はいいねをもらうステップです。

人気会員かどうか分かる

Withはペアーズと同じように、自分がどれだけいいね数をもらっているかを女性が見ることができるのです。

つまり、人気会員なのかどうかがわかってしまうんです。

このもらういいね数の仕組みとしては、直近30日間でもらったいいねの合計値がプロフィールに表示されるので、30日より前のいいねはどんどん引かれていきます。

ですから、常にいいねをもらい続けないといけないわけですね。

いいね数の表示

また、「自分が見れる自分のいいね数」と「相手が見れる自分のいいね数」は表示が違うんですね。

自分で見れる自分のいいね数は、女性からもらったいいね!の数だけが表示されますが、女性が見れる自分のいいね数は、女性からもらったいいね!の数 + マッチングした数が表示されるようになっています。

 

自分から見えるいいね数は、女性が返してくれたありがとうの数は含まれずに表示されているということです。

ですから、女性から見たいいね数のほうが多いということだけ覚えておけば問題ありません。

ちなみに、Withの男性会員のいいね数の平均は、49いいねだそうです。

49以上いいね数をもらえば、他の男よりモテる男だと錯覚させることができます。

 

この現象は錯覚資産と呼ばれていて、マッチングアプリ攻略の動画とペアーズの動画でも話したんですけど、要は人は行列のできるラーメン屋さんに行きたくなるよねって理論です。

このいいね数を増やしていくのが、フツメンの人がマッチングアプリを戦略する肝となります。

いいね数がかなり増えてくると、可愛い人気会員の女性も狙えるようになってくるので、いかにたくさんの女性からいいねをもらえるか?という視点で最初から動いていくと効率的です。

いいねをもらう方法

では、具体的にどのようにしていいねをもらえばいいのでしょうか?

毎日5人に無料でいいねできる「今日のピックアップ」と診断イベントで毎日10人に無料いいねができるので、この15人分の女性すべてにいいねしましょう。

なんで全員にいいねをしてくのかと言うと、ここでいいねをした女性がいいねを返してくれるといいね数を増やすことができるからです。

それから、いいねがきやすい女性に足跡といいねをしていくと効率的にいいねをもらうことができます。

いいねがきやすい女性というのは、

  • いいね数が平均以下の女性(Withでいうと90以下の女性)
  • 新規会員の女性
  • ログインが24時間以内の女性
  • 自分に足跡をつけてくれた女性
  • 同じコミュニティにいる女性

こういった女性はいいねを返してくれやすいので、足跡といいねをガンガンしていきましょう。

Withの使い方と攻略方法ステップ⑥ マッチしたらメッセージを交換

いいねを送った女性とマッチしたら、最後の仕上げのメッセージです。

共通点を攻める

Withでのメッセージのポイントは、共通点を使って攻めていくことです。

ペアーズほどライバルが多くないので無理に差別化しなくても大丈夫ですし、タップルほどノリが若いわけではないので、無理にノリを合わせる必要もありません。

マッチした女性と共通してる要素を話題として使っていきましょう。

例えば、

  • 診断イベントの結果
  • 好みカード
  • プロフィールに記載の趣味や価値観

この中で共通してるものを攻めていくといいでしょう。

共通点を話題にするというと、よく言われるのは共通の趣味を話題にすることだと思いますが、これだとそこまで会話は盛り上がらないものです。

共通の価値観を話題にすると、「分かり合えている」と感じさせることができるので、より深い関係になりやすくなります。

共通点を話題にするときは、

「ディズニー好きなの一緒ですね!彼女とディズニー行ったことないので憧れです!笑」

のように、一緒であることを言葉として言いつつ、あなたの方からそれに関しての話をしてあげるといいでしょう。

人は自分と似た人に好意を持ちやすいという類似性の強調と、自己開示すると「自分も話してあげなきゃ」という自己開示の返報性という心理トリガーが働くので、ゴリゴリに利用しているというわけです。

褒める

共通点の話題で少し話せたら、今度は褒めていきましょう。

可愛いね!とかすごいね!のように直接的に褒めるのではなく、

「こんなに価値観が合う子はじめてだよ!」とか、

「〇〇ちゃんって絶対育ちいいでしょ」のように、

間接的に褒めていくのがコツです。

 

褒めることはこちらの好意を示すことにも繋がります。

好意にも返報性が働きやすいので、無意識で女性に好意を持たせることができます。

そして、デートに誘うときは、

「ご飯行こうよ!」とか

「会おうよ!」のように

直接誘うのではなく、

「〇〇ちゃんにおすすめのお店があるんだよね」と送って、「え、どこどこ?」という反応をもらいます。

そのあとに「このお店!」という感じで、その女性の好きな食べ物の写真を送るんですね。

そうすると、「え、食べたい!」という反応が返ってくるので、そこではじめてデートに誘っていくという流れに持っていきます。

Yesセット

このように、女性から肯定的な反応を何個かもらったあとに誘うと、一貫性の原理が働いて断りづらくなります。

これをYesセットといいますが、覚えておくとメッセージがうまくなります。

こういったテクニックを使って、マッチした女性をデートにがんがん誘導していきましょう!

まとめ

それでは、本日のまとめです。

今回は「Withの使い方と攻略方法」について解説してきました。

Withは診断イベントや好みカードによって、価値観の合う女性を探せるアプリです。

Withに登録してる女性も性格や価値観を重視する子が多いので、いかに共通点を多く作ってそれを話題にしていくかが大事だと解説しました。

Withの使い方のステップとしては、

  1. 登録する
  2. プロフィールを設定する
  3. 女性を探す
  4. 気に入った子にいいねを送る
  5. いいねをもらう
  6. マッチした子にメッセージを送る

この6つのステップでしたね。

このそれぞれのステップで、攻略方法も説明しました。

Withはまだまだライバルが少ない狙い目のアプリなので、今本気で取り組めば出会える可能性が高いです。

今回の記事を参考にして、Withの使い方と攻略方法をマスターしてください!

恋愛経験ゼロの男たちが
1ヶ月以内に理想の彼女を作った
全手順をついに公開!

255人の美女を口説いた日本トップクラスの恋愛プレーヤーが教える
『理想の彼女作りオンラインセミナー』を今だけ無料LINE登録で受講できます!!

さらに!超豪華5大特典も今だけもプレゼント!!

  • この記事を書いた人

宮寺けいじ@理想の彼女づくり専門家

元ガチ非モテの状態から250人以上の女性経験を持つまで這い上がった元プロナ◯パ師。 現在はナ◯パでGETした美女と同棲し婚約中。 ストリート、バー、街コン、マッチングアプリなどあらゆる出会い手法を攻略したオールラウンダー。 自身の恋愛スクールでは恋愛経験ゼロから1か月以内に理想の彼女を作った男を続々と輩出中! 誠実系の人でも実践できる地に足のついた実践的恋愛術を日本中に広めていくために本ブログを執筆します。 有料級の情報をダダ流しにしてます(笑)

-出会い

Copyright© 恋愛テロリズム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.