好きな人 LINE 続かない

LINE

【これで無理なら諦めて】好きな人とLINEが続かない原因5つとその対策を伝授

好きな人とLINEが続かない原因を明らかにします。

原因は全部で5つ。

ポイント

  1. 主導権が握れていない
  2. 感情の共有ができていない
  3. 共感がない
  4. 脈がない
  5. 返信しづらいメッセージを送っている

この5つについて、1200人以上の女性とLINEしてきたLINEのスペシャリストである僕が解説します。

好きな人とLINEが続かないのはなぜ?原因を5つ解説

好きな人 LINE 続かない 原因

「好きな人とはなぜかLINEが続かない。」

原因の説明に入る前に、知っておいて欲しいことがあります。

それは大前提として、あなたが好きな人は間違いなくモテるということです。

女性だったら可愛いでしょうし、男だったらイケメンに違いないでしょう。
そんな彼女ら、彼らは間違いなくモテるんですよね。
そして、モテる人は、他にもたくさんの異性とやりとりをしています。

それゆえに、気分次第で返ってこなくなることもあるし、機嫌のいい返事が来ることもあります。
そんな自由奔放で、つかみきれないところに、さらにあなたは魅了されていくはずです。

そうなると、LINEの主導権は向こうが握ることになり、好きな人からしたらあなたは都合のいい存在になってしまうわけですね。

これではLINEが続くはずがありません。

あなたの好きな人はモテる人である。

これを頭に入れたうえで、原因は以下の5つです。

ポイント

  1. 主導権が握れていない
  2. 感情の共有ができていない
  3. 共感がない
  4. 脈がない
  5. 返信しづらいメッセージを送っている

好きな人とLINEが続かない原因1:主導権が握れていない

好きで嫌われたなくない!という気持ちはものすごくわかるのですが、そういった感情をコントロールできずLINEしてしまっている人もかなり多いです。

こうなると以下のような状態になり、主導権を握れなくなってしまいます。

  • 会話が無難になりすぎる
  • LINEの返信が相手よりも速くなってしまっている
  • 好意を伝えすぎている

会話が無難になりすぎるケースとして、嫌われたくないからツッコミができなくなるというケースがありますね。
異性がボケをかましてきているのに、肯定して返してしまう。
こういったケースが起こると「この人なんかまじめすぎるしおもしろくないなぁ」となってしまいます。

LINEの返信が相手よりも速くなってしまうのもよくやりがちですよね。
できるだけ相手よりも遅く返すことを心がけましょう。

また好意を伝えすぎているのも問題です。

  • 「○○ちゃんめっちゃ可愛いよね」
  • 「今度○○君と水族館に行きたい」

といったように、完全に好きだとわかる発言はやめたほうがいいです。

こういったように、主導権を握らないように意識していくのも大事です。
主導権を握られると、「この人モテないんだな」とか「もう完全に落としたから満足」といった具合で、相手から行動を起こすことはしなくなってしまいます。

それすなわちLINEが返ってこなくなる理由にもなりえるというわけです。

このマインドセットは必ず叩き込んでおいておいてください。

好きな人とLINEが続かない原因2:感情の共有ができていない

LINEは文字でのコミュニケーションなので、普通にやりとりしているだけでは感情は乗りません。

  • 「昨日は何してたの?」
  • 「仕事は何してるの?」
  • 「好きな食べ物は?」

こういった事実のやりとりだけでは、感情移入できないので、話が盛り上がらないんですね。

ここに足りないのは、感情の共有です。

感情の共有をするには、「その事実からどんな感情を抱いたか?」にフォーカスして質問ないしは、話をしていきます。

例えば、「私仕事終わるの遅いんだよね」と言ったら、「仕事終わるの遅いとすぐ1日終わって損した気分になるけど、ちょっとした達成感もあるよね!笑」といった具合に感情に焦点を当てて話をするようにします。

こうすると、あなたがどんな人かもわかるし、相手も感情がのるので話が盛り上がってくるというわけです。

好きな人とLINEが続かない原因3:共感がない

なかなか好きな人との距離が縮まっていかない。

もしかしたらあなたは、「好きな人ととどうやって仲を深めていけばいいんだろう?」と頭を抱えているかもしれません。

その秘訣は、”共感”にあります。

少し高度な話をしますが、LINEに限らず会話には共感が欠かせません。

共感とは、それめっちゃわかるー!という感情ですね。

共感を生む方法は、相手の興味のあること・好きなものを知り、その話を振っていくことです。

方法は2つあります。

  • 好きな人のSNS(インスタグラムやFacebook等)を見て知る
  • LINEで質問して知る

SNSは相手の興味や好きなものを知るツールとして最強です。きっと好きな人もSNSで発信をしていると思います。
特にインスタグラムは、好きなものを写真としてアップしている人が多いので、趣味嗜好を知るのにおすすめです。
もし好きな人のインスタグラムのアカウントがわからない場合は、「○○ちゃんってインスタやってる?」と聞いて教えてもらいましょう。

もし好きな人がSNSをやってない場合は、LINEで質問して知っていけばいいです。
質問のコツとしては、ただ単に質問するのではなく、「○○ちゃんスタバの新作出たらすぐに飲みに行ってそう」といった感じで相手のイメージを言うと質問せずに相手から情報を聞き出すことができます。
(ちなみにこの質問方法はレッテル貼りと呼ばれるナンパ師や占い師御用達のテクニックです。)

好きな人とLINEが続かない原因4:脈がない

LINEが続かない原因として、脈がないというのも往々にして考えられれます。

これは身も蓋もない話ですが、脈がない場合は、もう早々に諦めたほうがいいです。

脈がない場合は、何をしてもLINEが続かない可能性が高いからです

追いかければ追いかけるほど、相手は離れていきます。

脈がないかどうかを判断したい!という人もいると思うので、脈がないLINEの特徴をまとめておきます。

  • 脈がないLINEの特徴
  • 返信が遅くなってる(1日もしくは2日置き)
  • 質問がない
  • 絵文字がない

こういった場合は、違う異性を追いかけるのが吉です。

好きな人とLINEが続かない原因5:返信しづらいメッセージを送っている

好きな人はモテるゆえに、たくさんの異性とLINEをしていると言いましたね。

そのため、たとえあなたに興味があったとしてもLINEはめんどくさいと思っています。

そんなところに、なんて返したらいいかわからないLINEが届いたら、、、

返ってこないのも当たり前ですよね。

ここであなたに足りないのは他者視点です。

自分がモテている状態でたくさんの異性ととLINEをしていたら、どういうメッセージなら返すだろう?と考えてみる。

この辺はたくさんの異性とやりとりをすることで、改善することができます。

具体的には、マッチングアプリをやってみるとたくさんの異性とやりとりをすることができるのでおすすめです。

ペアーズとOmiaiを徹底比較!おすすめはどっち?
【最強決定戦】ペアーズとOmiaiを徹底比較!おすすめは両方併用?

続きを見る

【恋活+婚活の両立のススメ】30代におすすめのマッチングアプリと選び方
30代におすすめのマッチングアプリと選び方【恋活+婚活の両立のススメ】

続きを見る

まとめ

好きな人とLINEが続かない原因と対策についてまとめます。

ポイント

  1. 主導権が握れていない → ツッコミを入れる、LINEの返信を遅くする、好意を伝えすぎない
  2. 感情の共有ができていない → 事実から起こる感情にフォーカスしてメッセージを考える
  3. 共感がない → 好きな人の興味のあることや好きなことを知ってそれについてメッセージする
  4. 脈がない → 脈なしサインに当てはまったら、好きな人は諦めて違う異性にアプローチする
  5. 返信しづらいメッセージを送っている → 他者視点を持ち、返しやすいメッセージを送る

以上です。

わからないことがあれば、TwitterからDMしてください!(^^)!

3か月で彼女を作る
~弱者のための禁断の恋愛術~

あなたが童貞でも!口下手・人見知りでも!今から3か月で彼女を作ることができる無料プログラムを用意しました。

200人以上の女性を口説き落としてきたナンパのプロが教えるガチの恋愛術を惜しみなく伝授します。

さらに、受講者限定で『口下手でも会話を盛り上げるデート術』をプレゼントしているので、今すぐご参加ください

  • この記事を書いた人

しろねこ@モテコンサル

10000人以上のナンパ実践経験に基づくモテ理論を発信中 経験人数は200人超 現在はナンパでGETした美女と半同棲中で落ちついた生活を送っている 日本を恋愛ユートピアにすべく恋愛教育を提供中

-LINE
-,

Copyright© 恋愛テロリズム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.